【PC版】LINEダウンロード方法を解説!Windows/Mac

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

PC版LINE

LINEアプリと言えばiPhoneやAndoroid、ガラケー(ガラホ)などのスマホや携帯電話で利用するイメージが強いですよね。

実はパソコンでもLINEアプリが利用できることは知っていますか?

・Windows版/Windows 10専用版
・Mac OS版
・Chrome版

以上の4種類から選んでダウンロードが可能です。

利用はもちろん無料!ここでは各ダウンロード方法やそれぞれの違い、MobileアプリのLINEとの違いなども解説します!

早速LINEをダウンロードするならこちらから!
https://line.me/ja/download

まずは【PC版】LINEを無料でダウンロード!

PC版LINEをダウンロード

パソコン版LINEのダウンロードは簡単です。

1)LINE(ライン)のダウンロードサイトを開く
2)該当するデバイスをクリックする
3)画面の指示に従いダウンロード

以上でダウンロード&インストールが可能です。

ですが、LINEのダウンロードサイトは簡単にしか書いてないので一見「どれをダウンロードしたらいいのか?」が分かりません。

それぞれの違いを解説したいと思います。

日本語版!LINEのダウンロードサイトはこちら
https://line.me/ja/download

【Windows版】をダウンロードする場合!

Windows版LINE

Windows版LINEのダウンロードをする際、PCの推奨環境は下記の通りです。

・Windows 7以上

以前は、Windows XPやVistaでも利用が可能でしたが、Microsoft自体のサポートが終了したことによりXPやVistaの文字はLINEのダウンロードサイト上からは消えました。

もしXPやVistaを使っている人は、アップグレードや新しいパソコンへの買い替えが必要です。

WindowsパソコンでLINEのダウンロードサイトにアクセスした場合、右側の「PC / Mac」表示があるパソコン画像の下に「Windows版をダウンロード」という黒いボタンが表示されます。

その下には、
・Windows store
・Mac OS
・Chrome
と記載のあるアイコンが表示されます。

これが一見迷ってしまう原因なのですが、Windows 7やWindows 8を使っている人は 「Windows store(Windows 10専用)」からダウンロードが出来ないので「Windows版をダウンロード」という黒いボタンを押しましょう。

「lineinst.exe」という実行ファイルがダウンロードされますので実行しダウンロードを開始してください。画面操作に従えばインストールが完了します。

ちなみに、「Windows版LINE」以外に「Chrome版LINE」を選択することも可能です。

Windows版LINEをダウンロードするならこちら
https://line.me/ja/download

【Windows 10】の人は10専用アプリがダウンロード可能!

Windows10版LINE

Windows 10を利用している人は、

・Windows版(直接ダウンロード)
・Windows store(ストアからアプリダウンロード)

のどちらでもLINEアプリのダウンロードが可能です。

Windows 10の操作に慣れている人は、Windows 10に最適化された専用アプリをダウンロードするのがお勧めです。

出来ることは、

1)クリアな音声で、無料通話&ビデオ通話が何時間でも可能!
2)トーク画面で、テキストや絵文字、写真や地図の送付もOK!
2)タイムラインで、画像やスタンプ、位置情報など自分の状況をUPしたり友達の投稿チェック!

などなど、LINEの機能を便利に使えます。

もちろん、Windows 10の人でも「Chrome版LINE」のダウンロードも可能です。

【Mac OS版】をダウンロードするなら!

Mac版LINE

Macを使っている人は、Mac専用のLINEをダウンロードすることが出来ます。

LINEアプリのダウンロードページを開くと、右側の「PC / Mac」表示があるパソコン画像の下に「Mac App Stpreからダウンロード」という黒いボタンが表示されます。

迷わずこちらのボタンをクリックしましょう。

Mac App Storeプレビューのページに移動しますので、「Mac App Storeで見る」の青いボタンを押してAppストアを開き、LINEアプリのダウンロードが可能です。

Keep機能も使えるので、タイムラインで流れてしまうメッセージや写真、動画、ファイルなどをKeepに保存し友だちとの共有も可能です。

グループ通話は最大200人まで楽しめます。

Mac OSを使っている人も、「Chrome版LINE」のダウンロードも可能です。

【Chrom版】をダウンロードするなら!

Chrom版LINE

Chrome版LINEは、Googleの提供するブラウザGoogle Chrome(グーグルクローム)で利用できるアプリです。

1)Google Chromeをダウンロード(もっていない人は)
2)ブラウザからChromeウェブストアを開き、LINEアプリを検索
3)CHROMEに追加ボタンを押し、追加以上で、Chrome版LINEを利用することが出来ます。

基本的に既にWindows版やMac版をダウンロードしている人は、さらにダウンロードをする必要はありません。

ですが、複数のデバイスを持っている場合、クロームはパソコンやノートパソコン、スマホで共有ログインが出来るので1度クロームでダウンロードをしておけば他のデバイスにLINEをダウンロードする必要がなくなります。

デバイスごとにダウンロードするのが面倒な人には便利です。(Chromeのダウンロードは必要)

また、Chrome版LINEのみの利用の場合、Keep機能が無かったり、タイムラインを別でログインしないといけないなど何かと機能が少なく不便に感じます。

そんな時はChromeの拡張機能で「LINE it!」という機能を入れると解決できます。ぜひ利用してみてください。

Chrome版LINEをダウンロードするならこちら
https://line.me/ja/download

【モバイル版】LINEアプリと【PC版】LINEアプリの違いは?

モバイル版とPC版の違い

PC版のLINEをダウンロードすると

・メールログイン
・QRコードログイン
・電話番号ログイン(PC版LINEを新規で作った場合に利用可能)

といったログイン方法の他に

・新規登録

という項目が表示されます。

既に、スマホやガラホでLINEアプリを利用している人は、メールまたはQRコードでログインすることでPC版のLINEアプリと連動する事が出来ます

通常はこの「連動して利用」がほとんどかと思います。

PC版LINEを新規登録したい場合は?

PC版LINE新規登録

まだLINEアプリを使ったことのない人や、スマホを持っていない人でも「通話が出来る電話番号」を持っていれば、PC版LINEの新規作成が可能です。

PC版LINEの新規登録に必要なものは「SMSの受信または、通話が出来る電話番号」なので固定電話でも問題ありません。

登録した電話番号に「認証番号」が届いてその番号を入力する必要がありますが、SNS受信の出来ない電話番号の場合は「通話による認証」ができるので(登録番号に着信がありアナウンスで流れます)安心です。

PC版LINEを新規登録する際の注意点は?

新規登録の注意点

基本的にLINEは1つの電話番号で1つのアカウントしか作れません。

つまり、スマホにLINEが入っている状態のままPCでそのスマホの電話番号を使って新規登録をしてしまうとスマホに入っているLINEの情報が全て削除されます。

友だちやトーク、履歴など全てが消えます。

スマホのアカウントと、PCのアカウントを分けたい場合は「違う電話番号」が必要になります。

または、
1)スマホのLINEをフェイスブックアカウントで作成
2)PCのLINEをスマホの電話番号で作成

という手順を踏めば、それぞれ別アカウントとして運用することもできますが間違って連動してしまうとどちらかのLINE情報が削除されますので注意してください。

まとめ

PC版LINEを作成する際、ちょっと「ん?」と思うことが多々あります。

まず、

・自分のパソコン環境
・自分がPCでLINEをどう使いたいか

によってダウンロードするアプリが変わります。

以前は、LINEと言えばスマホ専用でPCでは使えない!というアプリでしたが現在ではパソコンのみの人でも連絡可能な電話番号があればLINEを使うことが出来ます。

注意点としては、スマホ(ガラホ)を持っていてLINEをダウンロードしている場合、PC版のLINEはスマホと連動して利用する(2アカウントは持てない)と言うことでしょうか。

PC版LINEにログインする際も、認証番号をスマホで入力したり確認したりという作業が入りますので手元に携帯電話は必須です。

パソコンでLINEを使いたい人はこちらから
https://line.me/ja/download

ウイルス対策大丈夫?セキュリティソフト選びに困ったら!>>30日間無料のESET⇒

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る